海外医療ドラマでドはまりな「グレイズ・アナトミー」Part1

超ロングヒット「グレイズ・アナトミー」は飽きない!

2018年現在、アメリカではシーズン15!という超ロングヒットシリーズとなっている「グレイズ・アナトミー」。
海外の医療系ドラマといえば「ER」も有名だけれど、どうも私は女性主人公のものに弱いらしい。
シーズンをずーっと観ている人はわかるかもしれない、英語のヒアリングになかなかいい!

シーズン1はなんと2006年。12年前!すごいドラマですねぇ。
シアトルの病院を舞台に、一人のインターンとその仲間たちの出会いから始まった。いや~懐かしい!!!

グレイズ・アナトミーSeason2の見どころは「死の予感」

まさに、16話~17話ですね。
これはやっぱりかなり緊迫感もあるし、周囲の仲間との関係性がよくわかるシーンがたくさん盛り込まれて最後の最後まで楽しめたストーリーでした。

シーズン1に比べると、更にぐぐっと登場人物が増えて人間関係の深さとストーリーの幅が広がったシーズンですね。
ただ、この頃のデレクの妻アディソンはやっぱりムキー!ってなります。
だからといって、メレディスもどっちつかずの23話もコラコラー!ってなっちゃいましたね(笑)

シーズン3の見どころはやっぱり15話~17話!

相変わらずフラフラしているメレディスですが、まぁイケメンが両手にいちゃそうなっちゃうんですかねぇ。
それにしても羨ましい。

とはいっても、やっぱり15話~始まってからの17話がう~ん、泣かせる!泣かせてくれるわ~。
デレクの動揺っぷりの半端なさに思わずキュンとしちゃいます。

イジーやジョージ、アレックスもそれぞれ山あり谷ありな内容ですが、クリスティーナやばいですねぇ。
はっきりしているけど時にウジウジしちゃうところがチャーミーング!

シーズン4!インターンからレジデントへ!

ついにレジデント!シーズン4でやっと!
・・・という、いかにインターン時代もしっかり深く掘り下げてる感が否めないですね。

でレジデントになった、という事は、次のピチピチインターンが入ってくるわけで、その中には新たなキャラが登場するわけなんですね~。
そのレクシーと、カリー(カリオペ)が結構活躍するシーズンかもしれませんね。

個人的には3話の“長老”のストーリー、また9話~10話の人種問題を盛り込んだストーリーがお気に入りです。

シーズン5はしょっぱなから最高の始まり

メレディスとデレクのラブラブが復活したところで、クリスティーナにもサクっといろいろ入ってくるこのシーズン。
特にメレディスと親友な感じがいいですね~。こんな“相方”が欲しい。
そしてこのシーズンでオーウェンが登場!彼の色白感と上半身のムキムキ感がたまりません(笑)

個人的にお気に入りは、しょっぱな1話~2話のクリスティーナ絡みのシーンが大好き。
また、15話のアディソンの兄さんのオペシーンも好きですね~。
22話ではジョージのやるせなさがすっごくよくわかるいい回です。
そして24話。やっぱり泣ける!音楽も最高!本当にグレイズ・アナトミーってうまいところでいい音楽が最高のタイミングで入ってきてすっばらしい!!!

シネマライターという仕事

グレイズ・アナトミー紹介パート2海外医療ドラマでドはまりな「グレイズ・アナトミー」Part2

関連記事

  1. グレイズ・アナトミー紹介パート2

    海外医療ドラマでドはまりな「グレイズ・アナトミー…

    実に内容の濃いシーズン6! シーズン5から続くスタートの第一話からかなり…

コメント

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

PAGE TOP